入院準備

Preparation 入院準備

当院での分娩入院のご予約、分娩費用、入院時にご用意いただくものについてご案内いたします。

分娩予約について

分娩のご予約は、母子健康手帳交付後の健診以降、可能となります。

分娩費用について

当院での分娩費用は、約46万円からです。
当院では正常分娩において、分娩時の時間外加算は2022年3月よりいただいておりません。
帝王切開など分娩の難易度、処置の内容、投薬、入院日数などで金額が異なります。

費用モデルケース

分娩方法入院日数費用の目安
経膣分娩5日間460,000円〜
帝王切開7日間550,000円〜

出産育児一時金直接支払制度

当院では、出産育児一時金直接支払制度をご利用いただけます。
分娩を希望される方は、妊娠20~25週頃に必要な書類(合意文書)を提出していただきます。書類は受付からお渡しいたします。書類の提出時に、健康保険証の確認をさせていただきます。

※ 35週頃までに保険証の確認が取れなかった場合、入院前納金として30万円を現金でお預かりさせていただきます。 この場合は出産後直接ご自身で保険組合に出産育児一時金の請求をして頂くことになります。
※ 予約金は分娩費用に充当されます。

途中で事情が変わり、他院にて分娩の方につきましては、お預かりした金額は全額返金いたしますので、預かり証は大切に保管をお願いいたします。ご不明な点がございましたら、受付スタッフまでお尋ねください。
制度の詳細は全国健康保険協会のホームページでご確認いただけます。

ご準備いただくもの

ご準備いただくもの

妊娠34週を過ぎたら、入院に必要なものを揃えて、家族にもわかる場所に置いておきましょう。

  • 診察券
  • 母子健康手帳
  • 健康保険証
  • 携帯電話(院内に公衆電話は設置しておりません)
  • Dear Mother(妊娠初期にお渡しした冊子)

ママのもの

  • パジャマ(丈の長い前開きのもの)2~3枚
  • 上着、カーディガンなどはおるもの
  • 産後ショーツ 2~3枚
  • 産後に使用する生理用ショーツ
  • 授乳用ブラジャー(前ホックの綿製)2~3枚
  • 洗面用具一式
  • ガーゼハンカチ 5~10枚

シャンプー、リンス、ボディソープは当院でご用意しております。

赤ちゃんのもの

  • 退院時に赤ちゃんに着せる服(肌着・ベビー服・おくるみなど)
  • チャイルドシート(お車で退院の方)
    退院までに車に取り付けて、使用方法を確認しておいてください。

当院でご用意しているもの

竹林ウィメンズクリニックのアメニティ
  • お産セット(産褥ショーツ1枚、ナプキン(直後用、L・M・S各1パック)、洗浄綿)
  • 入院中の赤ちゃんの衣類
  • オムツ
  • アメニティセット(シャンプー、コンディショナー、ボディーソープ、歯ブラシセット、ブラシ、スリッパ)

フェイスタオルとバスタオルを毎日交換しております。

※ 各種ナプキン、一部授乳用品は、クリニック内で購入可能です。

ページトップへ